2006年6月 8日 (木)

絵を描く事

私が絵を描くのが楽しい~♪って思い始めたのは、小学校4年生のころ。

幼馴染みの子と、女の子の絵を描いて見せ合ってました。いつもスケッチブックを持ち歩いてた気がします。この頃から形から入るタイプだったようで・・・

そして2人ともマンガを描くように。ストーリーも絵も全然でしたが、作品が仕上がっていくのがとても楽しかった(*^-^)。

小学校高学年のころから水彩画に興味がでて、気に入ったプロの絵を一生懸命真似してました。日曜は朝からず~と部屋にこもり1日中絵を描いてるなんてことも。卒業文集は漫画家になると書いてました・・・( ̄  ̄;)

中学、高校は何かといそがしく、それになんか恥ずかしくて、あんまり描いてませんでした。マンガを投稿したりしてましたが。

それから知り合いの同人誌でイラストをかいたり、雑誌にマンガを投稿したいり。まあ花は咲いてませんが、いろいろ趣味程度活動してました。

_025 昔からすきだったんだけどなあ( ´△`)~

なぜ突然こんな昔話をしてるかというと・・・

この「絵を描く」を仕事にしたく、いろいろ作品を送ってるのですが、昨日またお断りの郵便が届き、軽く落ちてるわけです・・・

←これは年賀状用のイラスト。仕事ではボツでしたが、良かったら年賀状にどうぞ(笑)!

私もまだまだですね・・・少しでも近づけるようにがんばらねば。

でも今はこのブログでみなさんに見てもらえるのでうれしいですヽ(*^^*)ノまたボツ載せますので見てやってくださいヽ(=´▽`=)ノ

| | コメント (10) | トラックバック (2)